LinuxサーバーCentOSインストール



Linuxインストールに関するメモ
今回の計画概要

  • OSはLinuxのCentOS5.4
  • 仮想マシンにXenを用いる
  • それぞれのOSの仮想HDDはLVMで確保
  • カーネルは全てX86_64を使用

というわけで、パーティションを
200MB ext3 /boot
残りすべて LVM VolGroup00

VolGeoup00
 vmhost 50GB ext3 /
で作成。
ソフトは仮想化にチェックを入れて後はデフォルト。
ホストはこれだけ。後でクライアントの構築をします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA