意外とFONが浸透してない



皆さんはFONをご存知だろうか?FONとはFON Wireless Limited(以下FONコミュニティ 本部はスペイン)が提供する一風変わったサービス、コミュニティであり、ユーザーが各自宅に専用無線ルーターを設置して、それを公衆無線LANにするというものだ。
さて、普通に考えてわざわざ専用の無線ルーターを買ってきて、さらにそれを誰からも接続可能にすることに果たして意味があるのか?無駄じゃないのか?と思うかもしれません。違います。この無線ルーターを公開して、FONの会員になった人は「フェネロ」と呼ばれ、他のフェネロの公衆無線LANにアクセス可能なのです。つまり、専用無線ルーターを持っていないフェネロでない人はFONの公衆無線LANには接続できないのです。
これは、公衆無線LANとなるFON専用無線ルーターを買わせる理由に、買わないとFONの公衆無線LANを使えないという買わないと何かができないという制約がかかるといううまい商売である。なお、専用無線ルーターが無くてもFONコミュニティにお金を払えば使用可能だ。せこっ・・・・・・・・・。
さて、そのFON専用無線ルーターは「LA FONERA」と呼ばれ、様々な種類がある。詳しくはFONのWebサイトを参考にしてほしい
http://www.fon.com/jp
なお、LA FONERAは公衆無線LAN用と個人用無線LAN用の2つSSIDを有しておりあたかも2つ無線LANアクセスポイントがあるように見える。個人用無線LANにはもちろん暗号化が可能だ。
皆さんもFONに参加しませんか?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA