セキュリティ&プログラミングキャンプ2010実施報告会が開催されました



こんにちは、Mineです

昨日、HAL東京 モード学園コクーンタワーで「セキュリティ&プログラミングキャンプ2010実施報告会」が開催され、そちらに卒業生として参加しました。

今年は予算削減のため、これまで全国を回っていた「キャラバン」はなくなり、この実施報告会のみになってしまいました。

これまで、知名度を上げる手段でもあったキャラバンが無くなってしまったため、卒業生はより周りにあの感動をアウトプットする必要があります。

ともあれ、まずは実施報告会

実施報告会のプログラムはこんな感じ

  1. セキュリティ&プログラミングキャンプと人材育成について
    独立行政法人情報処理推進機構
  2. セキュリティ&プログラミングキャンプ2010の実施報告
    セキュリティコース 主査 園田 道夫 氏
    プログラミングコース 主査 吉岡 弘隆 氏
  3. 基調講演「日本のITエンジニアは幸せになれるのか?」
    サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久 氏
  4. 対談/質疑応答「青野慶久氏×首藤一幸氏」
  5. キャンプ卒業生によるライトニングトークセッション
  6. フリーディスカッション

このあと、交流会&二次会がありました。

実施報告会では今の日本のIT業界の現状、そして日本のIT技術者が直面している課題を聞くことができました。

詳しい内容は Ustream で録画されております

実施報告会、交流会を通して、セキュリティ&プログラミングキャンプという事業自体の存続が危ういというのを肌で感じました。そして、この事業が廃止されないためには、僕達卒業生の力が一番大事だということも感じました。

ともあれ、セキュリティ&プログラミングキャンプ実施報告会、お疲れさまでした!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA