Firefox 4 正式リリース。やっぱFirefox(・∀・)イイネ!!



先日、TwitterにFirefox 4来たよ、というツイートをちらっと見たので、Mozilla JapanのFirefoxのページに行ってみると

おお!Firefox 4、正式リリース

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ということで、生まれ変わったFirefox 4について、ご紹介!

1.ものすごい速くなった!

Firefox3.6から4.0になったことで、ページの表示速度、JavaScriptの実行速度、Firefoxの起動速度、すべてがかなり速くなりました!
たしかに、3.6が遅すぎた、というのもありますが、各OSのグラフィックAPIをふんだんに採用し、かなり高速化を図ったように見受けられます。

2.インターフェース、大幅変更!

これは、マイナスと感じる人もいるかもしれませんが、僕はプラスに感じました!

・・・・ん?「貴様はvimperator教だろう?」ですって?いやはや、たしかに僕にとっちゃ、マウスで操作する部分に大した興味はないのは事実ですが・・・・w

でも、これまで、ウィンドウのタイトルバー、かなり無駄だと思っていた部分がなくなったのは、ありがたい。

(まあChromeのパク(ry

そして、コレはいいと思ったのが、アドオンのダウンロードやパスワード記憶のダイアログ

アドオンの場合はこんな感じにダウンロード。そして、作業を続行しようとすると、バックグラウンドに。ダウンロードが完了すると、お決まりのインストールダイアログ。

つまり、必要のない待ちを避けるように出来ている。このあたりの改善も嬉しい。

パスワードもこのように、スマートになった。

そして、ここで、割によく使いそうなショートカットを

まずは、一般的なジャンルで

  • Ctrl + T 新しいタブ
  • Ctrl + W タブを閉じる
  • Ctrl + Shift + T 閉じたタブを復元する
  • Ctrl + D ブックマークする

ここからは、ちょっとマニアックに

  • Ctrl + / アドオンバーを開く
    アドオンバーとは、ウィンドウ下部にある、各種アドオンの状態などを表示するバー
  • F12 Firebugを開く(使う人はよく使う)
  • F11 フルスクリーン
    vimperatorで、ブラウジングに最大限の面積がほしい時によく使う

3.やっぱりFirefoxと言えば、アドオン!

これは、永久に変わらないですよね。

Firefoxはアドオンありき

と、考えています・・・というのも、

私がvimperator使いだからです

vimperatorとは、Firefoxをvi/vim風のキーコンフィグで操作できるというアドオン。そして、さらに優れた点が、そのコンフィグを.vimrcならず、.vimperatorrcでカスタマイズ出来る点。

vi/vim使いにはもってこいのアドオン!

ですが、実はJavaScriptでの制御により、うまく動かなかったり。

でもでも、キーボードだけで、ブラウジングはマジで楽ですね。

ついでに、今僕が書いてるWordpressの投稿画面がその、JavaScriptでの制御でうまくキーボードブラウジングができないページの代表格でもあったりするのですがw

とりあえず、4.0で生まれ変わったFirefox。

重い重いとChromeに乗り換えてしまったみなさんも、一度試してみてはいかが?

(かなりメモリ食うのは改善してないですw)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA