期末考査が終わり、もうすぐセプキャン実施報告会&交流会です



はい、すこし執筆が遅れてしまいましたが、我が高校の期末考査も昨日終わりました。

みんな、試験が早い時期から始まっており、僕らがテスト期間が始まる時点で、すでにみんな終わってるって言う・・・・

ともあれ、試験終わるのにあわせて、もうすぐクリスマスですね~と

ジングルベールジングルベール~

といって、去年の写真を探そうとしたら、そういえば携帯電話をXperiaに買い換えたときに、前の携帯電話の画像をどっかにすっ飛ばしたままだったな~っとw(そもそも、余り写真撮らない方なので)
さてさて、明後日(18日)は

セキュリティ&プログラミングキャンプ2010実施報告会

が開催されます。

場所は

HAL東京 総合校舎コクーンタワー

おお、こりゃまたすごいところ。

こんなビルですね。

高い位置だといいですね☆(何階でやるかはまだ不明)
今年は予算削減(来年はセプキャンないとか何とか・・・)でキャラバンがなくなり、この実施報告会だけになってしまいました。

おまけに、仕分けでこのセキュリティ&プログラミングキャンプ自体がなくなるという自体に

僕達が最後の卒業生になっちゃうのかぁ・・・なんか寂しい気分

人材育成投資って言うのは、公共事業なんかよりよっぽど未来を明るくするような物だとは思うのだが・・・。まあ、選挙権を持った皆さんがそういう民主党に投票したのだ。選挙権を持たない僕がどうこう言える話じゃない

ただ、僕ら、セプキャン卒業生はもし学生であったとしても、学生なりに政府に声を上げるべきなのではと思う。

今回の実施報告会&交流会がその決起集会的な物になれば、日本を動かすことが出来るのかもしれない

最近の政治関連では、肝心な税金運用とかがずさんなくせに、無駄な法律たてたり、先が見えない政策を打ち出したりと、横道にそれた、それもトンチンカンな話しか聞かなくなった。(主に東京w)

法律が増えすぎて、徐々に管理できなくなってきてるのでは・・・?おまけに、政治主導というのは選挙屋が政治を動かすという事。そんなパンデミックが起きたみたいな大量の法律を選挙屋が覚えてる分けでもなかろうに、そんな人らが主導したら崩壊してしまうではないかと・・・

まあ、戯れ言は置いて置いて、ともかく明日の夜、夜行バスで東京に向かいます

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA