Let’s ペーパークラフト!! ~Windows Azure トラック 編~



ではでは、今度はWindows Azureトラックの制作を行ないます!

まあ、すこし前回の物の話を。
Google Maps & Earth、これは 東京旅行の記事 にあるGoogle Japanに行った時のおみやげですw hi

で、このWindows Azureは セプキャンお土産集! の一枚目にさりげなく写ってます。セプキャンでもらいましたw

というわけで、開封してみた

前回とは材料のボリュームや複雑さが違う。
でも、作業的で組み立てるのは容易

というわけで、

これを作って作業開始!!

まずは「A」(タイヤの接地面)をすべて取り外した

「B」のタイヤの側面も取り外した。

Aの折り目を折り曲げて、丸めて

Bを挿せばタイヤができる

これを10個作る

次は「C」を組み上げる

折り目をつけて、見るとこんな感じ

Cが完成

次はD
運転台に当たる部分

折り目をつける

D完成

次は「E」をやります。

さて、Eも出来ました。

では、先程のDとEを組み合わせます。

次はFです

Fも出来ました

それではCとFをつなげます

そして、先程のと組み合わせると、牽引部の完成・・・・ではないですが、ほぼ牽引部完成

次に「G」これは後ろのコンテナを載せる台です

Gを組み上げます

次にHのコンテナ部分です

コンテナの完成です
ここでやっといよいよって感じですね


GとHを組む

タイヤを取り付けます

そして、次はI
これは牽引部とコンテナの連結部。結構小さい
(下にある定規もセプキャンでもらったものです)

Jも似たようなものなので一気に載せる

次はK
これはコンテナの中に入れるサーバー
要はWindows Azureのデータセンター笑です

中に物を入れるので折り目をつけて形を作るだけにする

中にLを入れる。向きが大事

サーバー完成!

さて、物が揃いました
いよいよトラックが完成しようとしています!

コンテナを支える部分を取り付けます

連結用パーツを取り付ける

無理やり接続!

コンテナにサーバーを入れます

完成しました!!!

お疲れ様w

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA