そろそろ発売のiPad 余り表に出てこない機能を紹介!!!



さて、2010年1月28日のApple Keynote 2010でiPadを発表してからもう二ヶ月。一ヶ月後に発売予定とアナウンスされており、最近はiPadの話題で持ちきりである。
でも、iPadについて、AppleのiPad紹介サイトや、ニュース記事などを読んだ程度で、肝心な発表時のApple Keynoteを見た人は少ないのではないだろうか?
そこで、私がApple Keynoteを見て、なかなか話題に出てこない貴重な情報をここでお届けしよう。

まあ、最初は「Appleは世界最高のモバイルデバイスの会社だ!」といって、iPod、Apple Store、iPhoneの自慢が始まるのはまあ、通常通り。まあ、ジョブスがAppleⅠを作っていた時代の写真が出たときは爆笑しましたがwwww
で、iPhoneとMacBookの間には何が入るか?とジョブスが問いかけ、最初はNetbook、つまりUMPCをちらすかせるのですが、結局それではなく「iPadだ!」と。ここでiPadのお出ましです。

そして、iPadについている機能ですが、写真を撮影地点ごとに整理したり、写真から顔を解析して、人ごとに分類したり出来ますね。
それにしても、動きがスムーズすぎるwwww画面が大きくなったぶん、スピードは落ちるのではないかと思うのですが、性能も向上した模様。
そしてスライドショーのあのBGMはなんだwwwwwApple Keynoteを見るとわかるがなんか無駄にかっこいいwwwそして、写真の切り替わりがおもしろい。
また、音楽再生機能のインターフェースも大きな画面とマルチタッチを生かしたインターフェースになっており、なかなかおもしろい物です。
また、カレンダーも画面が大きくなったので、同時に多くの予定を確認できるようになりました。

一応これは写真を。
これ以外にも様々なビューがあり、直感的なマルチタッチのインターフェースと組み合わせると、これまでにはない便利なデジタルカレンダーとして、利用可能です。
WiFi 802.11nやBluetooth 2.1 + EDR対応など様々な機能が付いており、その上、10時間電池が持つらしい。(もちろん条件は限られる)
また、iWorkを積んだり、アプリケーションのプラットフォームが進化したりもしています。
一応3G接続も出来るようなので、携帯電話会社がiPad向けのプランを打ち出す可能性もあります。
まあ、全体的にジョブスのジョークの効いた会見で(特に前半)おもしろいですからぜひ見てみてください。
PodcastでApple Keynotesで検索すれば出ますし、
http://www.apple.com/quicktime/qtv/specialevent0110/

(上記URLは消滅しましたw)
からも見ることが出来るのでぜひ見てみてください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA